blog.earth-c.org

EARTH CONSCIOUS ORGANIZATION
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 携帯からだとチョット、パケ代が | main | 打ち水大作戦 mission uchimizu >>

100万人のC.Nで実験

先日のキャンドルナイトにて実験した事をブログにも
書き込んでみました。
ろうそくの炎ははたしてどれ位の明るさ(暗さ)なのか?
普段生活している明るい状態ではどれ位明るいのか?

数値でみてみるのが比較するに当たってわかりやすいので
最近購入したテスターに温度計,湿度計,騒音計,照度計
の機能が内蔵されていますのでその機能の照度計で比較してみました。
ろうそくのみの明るさ
これがキャンドルナイト実行中の明るさです。
テスターで照度を数値化してみる
テスターで約8Luxでした。
普段の明るさ
これが普段蛍光灯直下の明るさで約571Luxでした。
光源からいずれも30センチ位はなれた所にテスターをセットして
見てみましたが正確には見ていないので目安だがだいぶ明るさが
違うのだと数値でもわかりました。
ろうそくの炎だけのときに携帯のカメラで撮ったのだが暗すぎて
テスター表示の数値が写らなかったので携帯のライトをつけると
数値が上がってしまうのでテスターのバックライトを点灯して
撮影しました。
また蛍光灯直下では明る過ぎて何回か撮り直しました。

昔はろうそくの炎だけで夜はすごしていたのだと思うと現代は
とても恵まれている明るさだと実感しました。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.earth-c.org/trackback/109671
この記事に対するトラックバック
こんばんは(^^; さて、この間の水曜日(夏至)は、「100万人のキャンドルナイト」というイベントが全国各地で開かれましたが、 わたくしがこのイベントを知ったのも、今年のはじめごろから行きだした『カフェスロー』(@府中)という、いかにも「朝もや
ゆっくり のんびり (100万人のキャンドルナイト) | 音・楽・喫・茶[muse-cafe] | 2006/07/01 8:25 AM